足利花火大会の無料駐車場を地元民が紹介!車で行く人必見!

足利の花火大会は知る人ぞ知る、県内第1位の人気花火大会です。
明治36年から始まった歴史ある花火大会で、毎年40万人~50万人の観客でにぎわっています!

どんな雰囲気かちょっと動画で見てください(^o^)
ハート型の花火がカワイイですよ(1分27秒あたり)

きれいでしたね(^^)
また、今年もきれいな花火を見るために、駐車場をしっかりチェックしておきましょうねっ!

スポンサーリンク

 

まずは、足利花火大会の基本情報から確認しましょう。

足利花火大会 基本情報

日時 8月第一土曜日 19:00~20:45(予定)
※小雨決行(荒天時は翌日に順延)
打上数 2万発
会場 渡良瀬川 田中橋下流河川敷(〒326-0054足利市伊勢南町)
駐車場 8100台無料
公共機関や小中学校、大型ショッピングセンターなどを臨時駐車場として使用
交通規制 大会会場付近は午後4時30分~午後10時まで交通規制
トイレ 仮設トイレ140基(10ヶ所)

◆会場周辺の地図◆

駐車場 概要

案内に書いてあるとおり、駐車場利用時間は午後3時~10時で、桜小学校と第三中学校は午後1時~、助戸公民館と東山小学校は午後2時~駐車場を利用できます。

注意点としては、もし土日が荒天で月曜に順延となった場合、アキレス駐車場は利用できません。

では、おすすめの駐車場を紹介します!

桜小学校 地図情報


出入り口の画像です。
門から出る時は右折のみ、入る時は北側(一時停止標識がある方向)からのみ通行可能です。

 

第三中学校 地図情報

桜小学校より第三中学校のグランドのほうが若干広めですね。

助戸公民館 地図情報


花火大会会場から少し離れたところにあります。
う~ん、駐車場狭いですね(^_^;)

会場から離れたところにあって、駐車台数も少ないので帰りはスムーズに出られるというメリットはありますね!

スポンサーリンク

 

東山小学校 地図情報

学校のグラウンドは人気なので、早めに行くようにしてくださいね(^^)

少し離れますが、大型ショッピングモールもおすすめですよ\(^o^)/

アシコタウンあしかが

駐車場はたくさんありますから、「会場の近くまで行って駐められなかったらめんどくさいなぁ」ってゆう場合は、最初からアシコタウンあしかがに駐めてしまいましょう。

早めに行って、ショッピングモールで楽しむというのもアリですね(^^)
外は暑いですし(^_^;)

会場までの距離は3キロ弱なので、歩いて片道30分くらいです。
暑いですから熱中症に気をつけてくださいね!

とりせん助戸店・ケーヨーデイツー足利店

こちらはとりせんとケーヨーデイツー共用の駐車場なので広めです。
アシコタウンあしかがより少しではありますが、花火大会会場に近いので、こちらに駐めるのもおすすめです。

まとめ

学校や公民館の臨時駐車場が早めに駐められるのはラッキーですが、そうゆう対応をするということは、渋滞も早い時間帯で混みだすということが言えます。

さすが人気の花火大会だけあって油断できませんね!(`・ω・´)

会場の近くに足利駅がありますので、電車で行ける人はなるべく電車のほうがいいかも。
その際は帰りの電車の時間をしっかりチェック!(^^)
渋滞はないけど、ハンパなく混みますので、車にしても電車にしても覚悟は必要です(笑)

それでは!素敵な夏の思い出を!!(^o^)

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みやび

30代のサラリーマン兼個人ブロガーです。 イチゴと餃子で知られている栃木県で生活してます。 このサイトでは、わくわくするような楽しい情報や生活の中で役立つ情報を発信していきます! サイトを起ち上げたばかりでコンテンツが少ないですが、これからどんどん増やしていきますので、時々見に来てください\(^o^)/ ご不明点や感想などございましたら、お気軽に問い合わせフォームからどうぞ~。