一人暮らしで掃除機は必要?いらない?見極めるポイントを解説

一人暮らしを始める時、掃除はホウキでやるか掃除機でやるか悩みますよね。私も悩みました。一人暮らしを始めてしばらくたってからまた『掃除機ってあったほうがいいかな』って思って楽天サイトで色々見比べてみたりもしました。

でも結局、私の場合、掃除機は必要ありませんでした。部屋もシンプルで物が少ないのでホウキで十分でした。

この記事では、掃除機はあったほうがいいのかなくても大丈夫なのか悩んでるあなたへヒントになるような情報をまとめました。

最近の掃除機は見た目もかっこよくてインテリア性もありますが、値段もそこそこしますので、本当に必要だと思ったら買うといいでしょう。

では、掃除機が必要となるケースから見ていきましょう。

スポンサーリンク

掃除機が必要と判断するポイント

カーペットや絨毯を使う

まず部屋にカーペットや絨毯を敷くのであれば必要でしょう。

敷物は毛足の長い、短いはありますが細かい凸凹になってますし、毛足が長い絨毯の中に入り込んだチリ、ホコリはコロコロでは取れません。そのままにしておくとダニやカビの温床になる恐れがあります。

虫が苦手

ハエや蚊、蛾(ガ)などの虫が苦手でティッシュでも取りたくない場合は掃除機で吸い込んでしまったほうが楽ですね。

ただ、生きたまま吸い込んでしまうと中で生きてますからそれも気持ち悪いですよね^^;  最悪なケースとして、卵を生んでしまったらそれこそ恐怖です!

できれば殺虫剤で殺してから掃除機で吸い込みましょう。

そそっかしい人

 主にキッチンでやってしまうトラブルで、『食器を割ってしまった』、『粉ものをこぼしてしまった』など細かいものはホウキやコロコロではキレイに取りきれません。

慌てやすい人や食器を割ったことがある人などは掃除機を用意してたほうがスムーズに後始末できるので、心配であれば準備しておきましょう。

スポンサーリンク

掃除機がいらないと判断するポイント

カーペットや絨毯を使わない

部屋にカーペットや絨毯などの敷物がないのであれば掃除機がなくてもなんとかなります。

私は部屋に敷物がないので、ホウキとクイックルワイパーで済んでしまいます。

掃除機もある程度まともな掃除機を買うとなると1万以上かかりますし、敷物がなければ全然使わなくてもキレイに掃除できるので節約したいのであれば敷物と掃除機は買わないという考えもオススメです。

食器や粉ものを落とさない自信がある

一人暮らしであれば、洗う食器も少ないですから食器を落とすことはあまりないと思います。先ほどお話しましたそそっかしい人でなければ大丈夫ではないでしょうか。

ちなみに私は食器を割ったことないですし、粉ものをこぼしたこともありません。

なので、慌てず落ち着いてキッチンで作業していれば掃除機の出番はないでしょう。

生活が夜型

一人暮らしはほとんどの人が集合住宅(アパート、マンション)で生活すると思いますが、生活のリズムが夜型であると生活音に気を使いますよね。

意外といろんな生活音が上下左右に伝わってますから、夜、主に深夜や早朝に掃除機をかけると間違いなく近所迷惑になります。

なので、外が明るい時間帯に掃除ができないのであれば掃除機は諦めてホウキとクイックルワイパーで対応しましょう。

まとめ

【掃除機が必要なケース】

  • カーペットや絨毯などの敷物を敷く
  • 虫が嫌いで殺した後、捨てられない
  • そそっかしくて、食器を割ったり、粉をこぼすことがある

 

【掃除機がいらないケース】

  • カーペットや絨毯をしかないシンプルな部屋
  • あわてず落ち着いて作業できるから食器を落とさない。粉をこぼさない自身がある
  • 生活が夜型で、掃除機をかけると近所迷惑になってしまう

ライフスタイルは人それぞれですから、どのような部屋にするかによって掃除機の必要性も変わってきます。

私のように掃除機なしで暮らせる人もいますが、掃除機は無いよりはあったほうがいいかもしれません。ただ、使う頻度は極めて少ないでしょう。

買ったけど、全然使わないとなるともったいないので、まずは掃除機なしで生活してみて、自分の生活のなかで必要になる場面があるかどうか探してみるといいですよ。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

みやび

30代のサラリーマン兼個人ブロガーです。 イチゴと餃子で知られている栃木県で生活してます。 このサイトでは、わくわくするような楽しい情報や生活の中で役立つ情報を発信していきます! サイトを起ち上げたばかりでコンテンツが少ないですが、これからどんどん増やしていきますので、時々見に来てください\(^o^)/ ご不明点や感想などございましたら、お気軽に問い合わせフォームからどうぞ~。